ベネチア空港のラウンジ紹介》プライオリティパスとスターアライアンスのマルコポーロラウンジ

イタリア
スポンサーリンク

マルコ・ポーロ空港の愛称で知られる「ヴェネツィア・テッセラ空港」を利用した際に、航空会社から指定された「マルコ・ポーロラウンジ」を利用しました。

今回は、そんなマルコ・ポーロラウンジ内の設備や軽食などのサービスについて、ご紹介していきます。

ラウンジ内のバリスタさんから頂いたカプチーノは最高に美味しかったです笑

スポンサーリンク

マルコポーロ ラウンジについて

今回私は、スターアライアンスゴールドとしてラウンジを利用しましたが、アライアンスに関係無く各航空会社の指定ラウンジとなっていました。プライオリティ・パスやラウンジキー等でも入室可能なラウンジとなっていました。(2019/01現在)

MARCO POLO CLUBの詳細について(プライオリティ・パスより)

マルコポーロ ラウンジの行き方・場所

さてラウンジは、空港の最上階フロアにありました。空港内の案内板には「Airline lounge」や「Marco Polo lounge」とあちらこちらに表記されていたので簡単に行くことが可能でした。

写真にある様に、エスカレーターを利用してラウンジに向かう事が出来ます。

マルコポーロ ラウンジ内の様子

ラウンジ内は、いくつかの部屋に分かれていましたので、ここで紹介をしていきます。

ラウンジ内の部屋①(メインルーム)

まず入ってすぐの部屋です。こちらがメインのお部屋となっており、軽食などもここにあります。そして一番席数も多く、外の景色も良く見えるお部屋です。(私が訪れた際は濃霧で殆ど外は見る事が出来ませんでした。)

ラウンジ内の部屋②

こちらのお部屋は、メインルームのお隣に位置しているお部屋です。観葉植物が置いてありました。

ラウンジ内の部屋③

こちらのお部屋は、サイレントルームと言う事で静かにゆっくり過ごしたい時に利用できます。

ラウンジ内の部屋④

テレビが設置してあるお部屋となります。テレビが設置してありますが、音は流れていませんでした。

ラウンジ内の部屋⑤

この他にも、タブレットが設置されているカウンターがありました。ビジネスルームとして利用出来ます。

マルコポーロ ラウンジの食事について

ラウンジ内の軽食はメインルームに設置されていました。

軽食は主に、クロワッサンやひき肉が入ったパンなどパン系が多く、他にはケーキやヨーグルトなどが置かれていました。

またドリンクについては特徴的で、バリスタさんが居り、飲みたいコーヒーを注文すると、その場で作ってくれました。イタリアならではのサービスですね。。。

冷たいドリンクは、冷蔵庫に様々な種類が用意されていました。

さいごに

「マルコ・ポーロ空港」の愛称で知られる「ヴェネツィア・テッセラ空港」のマルコポーロラウンジを利用してきました。ラウンジ内は広く、とても清潔で軽食なども美味しく、とても快適でした。得にバリスタさんがいれてくれた、「カプチーノ」は最高に美味しかったです。