パラッツォ・ナイアディ、ザ・デディカ・アンソロジー、オートグラフ コレクションの宿泊記。宿泊レビューと口コミ

イタリア
スポンサーリンク

イタリア・ローマ旅行をするにあたり、5つ星ホテルのパラッツォ・ナイアディ、ザ・デディカ・アンソロジー、オートグラフ コレクションに宿泊してきました。

前回イタリア旅行をした際に、外観を見ただけで一目惚れをしたホテルだったので、宿泊をする事が出来、とても良かったです。

客室もオートグラフコレクションらしい上品なお部屋に宿泊する事が出来、極上なホテルステイを味わう事が出来ました。

パラッツォ・ナイアディ、オートグラフ コレクション :場所

ホテルの場所は、ローマ・共和国広場にホテルが建っています。その為、空港やローマ郊外へ向かう高速鉄道の停車駅「テルミニ駅」まで徒歩で向かう事が出来ます。またローマの有名観光地までは、基本的に徒歩で行くことが出来る距離に位置しているので、立地条件は非常に良いです。

パラッツォ・ナイアディ、オートグラフ コレクション :宿泊

さて今回私は、マリオットのポイントを使用して宿泊をしました。1泊にかかるポイント数は「通常時60,000ポイント+税金及び手数料」がかかります。

基本的にはどの客室に宿泊してもポイント数は変わりませんが、客室をグレードアップするにつれ、税金及び手数料が値上がります。

パラッツォ・ナイアディ、オートグラフ コレクション :外観

共和国広場の噴水に面している建物がホテルとなります。入口にはドアマンがおり、ロビーまで案内をしてくれます。

パラッツォ・ナイアディ、オートグラフ コレクション :ロビー

宿泊をした時期が年末という事でロビーには、クリスマスツリーが飾られていました。また大晦日の際には、このフロアーでパーティーが行われていました。とても豪華なロビーでした。

パラッツォ・ナイアディ、オートグラフ コレクション :チェックイン

チェックインの時間は15時となっていましたが、早めにローマに着いてしまった為(13時ごろ)、一旦ホテルに向かうことにしました。

しかし、まだ部屋の準備が出来ていないという事で、準備が出来たら登録してあるメールに連絡をしてくれると言われました。その為、ホテルに大きい荷物を預け観光する事が出来ました。

パラッツォ・ナイアディ、オートグラフ コレクション :客室

今回ポイントで宿泊予約をした客室は、「デラックスルーム」となります。私は、なんちゃってマリオットプラチナ会員の為、無料アップグレードを期待しておりましたが、無事アップグレードに成功しました。

アップグレードした部屋は「エクスクルーシブキング ゲストルーム」というデラックスルームの1ランク上の客室となりました。日本語サイトの客室名は「専用」となっています笑

メイン客室の様子

こちらがメインの客室の様子となります。部屋の広さはカメラに収まらない程、十分にあります。また、部屋の天井が物凄く高く、景色が見える窓も大きので開放感がありました。

またホテルからのウェルカムギフトとして、チョコレートが用意されていました。

それではメインの客室について詳しく見て行くことにしましょう。

ベッド

ソファーとデスク

このソファーがとても座り心地が良く、ホテルに戻って来て少し落ち着くまで、ゆったりするのに最適でした。

バス・トイレについて

アメニティ

私が宿泊をした際は、写真の物しかアメニティは用意されていませんでした。用意があったものは、「ハンドソープ」「シャワージェル」「コンディショナー」「ボディークリーム」でした。

歯磨きやひげ剃りなどの用意はありませんでした。(フロントにお願いすれば用意があったのかもしれませんが、今回は持って来ていたので、頼みませんでした。)

その他、クローゼットの中には、ヘアドライヤーがありました。

バス

バスは「シャワールーム」と「バスユニット」の2つに分かれていました。バスユニットには、バスソルトが用意されていました。

トイレ

トイレットペーパーを流しても大丈夫なタイプのトイレでした。

ミニバー

毎日、無料のお水が用意されています。その他、製氷機も廊下にありました。

コンセント

コンセントはヨーロパ仕様の型となっていました。あまりコンセントの数は多く無かったので、充電する物が多い場合は、ハブなどを持って行かれた方が良いでしょう。USBタイプの差込口もありませんでした。

セーフティボックス

インターネット・Wi-Fi

館内は無料Wi-Fiがありました。宿泊しているのであれば、特にパスワードも要らずに接続する事ができました。

パラッツォ・ナイアディ、オートグラフ コレクション :特典朝食

プラチナメンバーは朝食が特典として含まれていました。形式はビュッフェ形式のアメリカンブレックファーストでした。もし有償の場合は一人あたり15€程度ということでした。

パラッツォ・ナイアディ、オートグラフ コレクション :レビュー

念願だったパラッツォ・ナイアディ、ザ・デディカ・アンソロジー、オートグラフ コレクションに宿泊してきました。

まずは、なんと言っても立地の良さがポイントとなりました。ローマの有名観光地へは、このホテルを拠点とすれば、基本的に徒歩で観光する事が出来ます。テルミニ駅からも近いと言うのもポイントです。

また客室については、開放的な部屋となっており、設備も不自由な事なく快適に過ごす事が出来ました。

》Expediaでパラッツォ・ナイアディを検索する

》agodaでパラッツォ・ナイアディを検索する

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イタリア 宿泊記
月並みイチカ マイルと旅ブログ云々