【ベネチア】サンタルチア駅からサンマルコ広場までは、水上バス(ACTV社)が簡単でした

イタリア
スポンサーリンク

ベネチアのサンタルチア駅からサンマルコ広場まで、ACTV社の水上バスを利用して移動をしました。その際の様子をご紹介していきます。

スポンサーリンク

サンタルチア駅に着いたら

サンタルチア駅に着いたら、駅構内の案内表示板を頼りに、外に出ましょう。案内板には、水上バス等の絵が添えて表示されているので、問題無く外へ出ることが出来ました。

事前情報では、ベネチアの水上バスは「Alilaguna社」と「ACTV社」の2社が運行をしていると言う事でした。実際にサンタルチア駅を出た際に、周辺を探して見ましたが、「ACTV社」のチケットブースしか見つける事が出来ませんでした。(探す所が違ったのかも知れません、、、)

「ACTV社」のチケットブースは、サンタルチア駅を背にし、左手にありました。

チケットブースにて

チケットブースで「サンマルコ広場に行きたいんですけれども、、、」と伝えると、チケットを無事購入する事が出来ました。

それに加え、「B-2からバスが出るから、そこに並んで」と親切に教えてくれました。

電光掲示板を見るからに、B-2から出発する水上バスは全て「サンマルコ広場」行きの水上バスの様でした。電光掲示板があったので、安心して乗車する事が出来ました。

水上バスに乗ったら

スーツケースを持って水上バスに乗車すると、係員の方から、「スーツケースを持っている方は、外では無く、中の車内に入って下さい」との事を伝えられました。

外で風を受けながら水上バスに乗車したかったのですが、今回乗車した水上バスでは、スーツケースを持っている人は、車内に案内されている様でした。

サンマルコ広場は終点

先程の電光掲示板にも表示されていましたが、サンタルチア駅のB-2から出発をする水上バスは、サンマルコ広場が終点となっていました。

ですので、どの駅で降りれば良いんだう、、?と駅を気にせずに、外の景色を楽しみながら、乗車する事が出来たので、良かったです。

さいごに

サンタルチア駅からサンマルコ広場まで、「ACTV社」の水上バスを利用して来ました。サンタルチア駅から出発する際は、プラットフォームには電光掲示板で行き先が表示されており、サンマルコ広場は終点でした。

降りる駅を気にせずに、船でベネチアの街を眺めながら移動をするのは最高でした。

【イタロ鉄道】プリマクラスのブログ的口コミレビュー!サービスなど高評価
ローマからベネチアまでの移動の際、イタロ高速鉄道のプリマクラスに乗車し移動してみました。高速鉄道の乗り方の流れと、プリマクラスについて紹介していきます。
【所要時間】ベネチアから空港までを水上タクシーで移動(空港送迎ツアー)
ベネチア本島から、空港までの移動手段として、乗り合いの空港送迎ツアーを予約して、ヴェネツィア・テッセラ空港まで移動をしました。今回は、ベネチア本島から空港までの所要時間について、紹介をしていきます。
スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イタリア
月並みイチカ マイルと旅ブログ云々