【ツアー内容紹介】FCバルセロナのカンプノウ・ミュージアムツアーは超絶おすすめ!

2018カンプノウスタジアムのピッチ内の様子 スペイン
スポンサーリンク

世界的に有名であるFCバルセロナのホームスタジアムである「カンプノウスタジアム」では、サッカーの試合が無い日はスタジアム見学ツアーが開催されています。

今回は、FCバルセロナのカンプ・ノウ ミュージアムツアー「ベーシックツアー」に参加して来ました。

ツアーの内容や流れなどにについてご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

オーディオガイドについて

ミュージアムツアーの入場口に入ると、オーディオガイドの貸出ブースがあります。そこではまず、オーディオガイドのデポジットとしてクレジットカードでデポジットの登録を行います。出口にてオーディオガイドを返却すれば請求されません。

入ってすぐに写真!


順路を進むとCGを使った写真撮影をする事が出来ます。写真を撮り終えると、バーコードが書かれた紙を渡されるので大事に無くさない様に保管しておきましょう。出口でステキな写真が待っています。

ミュージアム内の展示


写真を取り終えると、いよいよミュージアムの中に入ります。往年のユニフォームやカップ等がズラリと並んでいました。

またここでは、オーディオガイドでじっくりとFCバルセロナの歴史などを学ぶ事ができます。私は写真を撮ることに夢中で殆ど聞いていなかったです。メッシのバロンドール部屋という箇所もありました。

カンプ・ノウスタジアムの見学


ミュージアムを見終えると、いよいよスタジアム見学となります。スタジアム中央から入場し、スタンド席でゆっく鑑賞する事が出来ます。順路を進めると、記者会見場に移ります。


その後アウェイチームが利用するロッカールームへと順路が進みます。私はFCバルセロナが使用しているロッカールームを見学出来ると思っていたので、これは少しショックでした。FCバルセロナのロッカールームを見学する為には、別のチケットが必要な様です。

さらに順路を進むと、選手達が整列をしピッチに向かう通路へと続きます。

通路の先は、選手達が座るベンチが置いてあり、選手目線でのカンプ・ノウが楽しめました。その後は実況席へと向かいます。ピッチ上からスタジアム全体を見下ろせる実況席へとむかう訳ですから、階段を何段も何段も登ります。体力はここで結構削られます。

しかし体力を削ったかいもあり、スタジアムを一望出来る素晴らしい光景を目にすることが出来ます。その後は、ミュージアムの一部に戻ってきてムービーを見ることが出来ます。

記念写真の購入

ミュージアムのムービーの後は、1番初めに撮って貰った写真がアルバムになっており、購入することが出来ます。価格は50€でした。その場でアルバムを見るだけも出来ますが、折角なので購入しました。

最後はオフィシャルストアーへ

順路を進むと、そのままFCバルセロナのオフィシャルストア「メガストア」の2階に繋がっています。地下はキッズ用品とアクセサリー、1階はメンズ用品とユニフォーム等の主な用品、2階はレディース類及びFCバルセロナとのコラボ商品が置いてありました。ここで注意したいのは、フィッティングルームに鍵が無いので、1人で入る際は気をつけましょう。

まとめ

FCバルセロナの本拠地カンプ・ノウのベーシックツアーの内容について紹介しました。折角であればカンプ・ノウで試合をという方が多いと思いますが、旅行となると、なかなか予定が合いませんよね。

そんな時は是非カンプ・ノウのスタジアムへ行ってみて下さい。スタジアムを生で見た時は、テンションが上がりますし、行って損は無いオススメの観光地です。

https://wp.me/pab6fY-5y
スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スペイン 旅行記
月並みイチカ マイルと旅ブログ云々