【ホールフーズ】ハワイのクイーン店でアヒポキボウルをランチ!

2018ハワイ:ホールフーズクイーン店のロゴ ハワイ
スポンサーリンク

ハワイのホールフーズのフラッグシップ店である「ホールフース・クイーン店」。

このお店の2階にある、フードコートで食べたアヒポキボウルが値段もリーズナブルで絶品でしたので、ご紹介します。

ハワイに行ったら絶対行きたい「ホールフーズ」で、ハワイに行ったら絶対食べたい「アヒポキ」を食べてきました!

スポンサーリンク

ホールフーズ・クイーン店のフロアーについて

クイーン店では、1階がメインフロアーで、2階はフードコートとお土産売り場、そして駐車場となっています。勿論、1階で購入したデリやお惣菜なども、2階のフードコートで食べる事ができます。

2階にはカレー屋さんやサンドイッチ屋さん、アヒポキボウル屋さんなどがあり、今回私はアヒポキボウルを食べてみました。

フードコートでアヒポキボウルを食す!


2階のフードコートコーナーに設置してあるアヒポキボウル屋さんに並びます。

アヒポキボールはスモールサイズで$9.99と激安でした。因みにビックサイズは$14.99です。

日本人はスモールサイズでも充分お腹一杯になると思います。オーダー方法は以下の通り。

  1. スモールorビックサイズを選択
  2. 色々な味のアヒ(マグロ)を選択
  3. 白米or五穀米?を選択
  4. 好きなトッピングを選択(無料)
  5. 近くのレジでお会計♪

という流れでした。トッピングは沢山注文する事が出来、オニオン、きゅうり、トマト、パイナップルの4つを選択してみました。

ボリュームがあるので、これだけで満足でした。食事の価格が高いハワイで$10程度で、これだけの量を食べれたので、コスパは良かったです。

ワイキキビーチへの帰り方

HISのトロリーチケットを購入していたので、クイーン店にはHISトロリーを利用して訪れました。

ロイヤル・ハワイアン・センターに向けて帰るトロリーのバス停は「ワード・センター」です。博文堂前にあるバス停から乗車します。

オレンジのダウンタウン行きのトロリーは往路の、「アラモアナセンター」から日本人のガイドさんが乗車してくれるようで、アラモアナセンターからワードシアターに向かう際に帰りの停留所を教えてくれることもある様です。

  • 往路:①ロイヤル・ハワイアン・センター→②アラモアナセンター→③ワードシアター
  • 復路:⑬ワード・センター→⑭アラモアナセンター→⑮ロイヤル・ハワイアン・センター

まとめ

ワイキキビーチから少し離れているホールフーズ クイーン店ですが、トロリーを利用すれば気軽に訪れる事ができるのでオススメです。

ばらまき用のお土産もホールフーズで購入することが出来ます。また2階のアヒポキボウルはコスパも抜群で美味しいので、おすすめです。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハワイ 旅行記
月並みイチカ マイルと旅ブログ云々