カサ・バトリョのチケット種類を紹介。カサ・ミラにも近い!

2018カサバトリョの外観 スペイン
スポンサーリンク

バルセロナにあり、ガウディが手掛けた建築物の1つである「カサ・バトリョ」の見学ツアーに参加してきました。

2005年には、ユネスコの世界遺産にも登録をされ、ますます人気な観光名所となっています。

そんなカサ・バトリョのチケット種類や、アクセス方法、お得なチケット購入方法について紹介していきます。

スポンサーリンク

アントニ・ガウディとは

カサ・バトリョを訪れる前に事前知識として、アントニ・ガウディについて知っておく必要があります。ガウディはスペインはカタルーニャ出身の建築家です。

主な作品としては、グエル公園、サグラダ・ファミリアや、カサ・ミラ、そして今回ご紹介するカサ・バトリョなどを手がけています。またこれらの作品は「アントニ・ガウディの作品群」としてユネスコの世界遺産に登録されております。

チケットの種類


チケットの購入は、カサバ・トリョの公式HPから購入する事が出来ます。現地で購入するよりも若干安く済むのでオススメです。私は当日の朝(9月下旬ごろ)でもチケットを購入する事が出来ました。チケットの種類は主に下記の通りです。因みに、日本語の音声ガイドも含まれています。

  • Casa Batlló + FastPass=優先入場出来るチケット
  • Casa Batlló=通常のチケット
  • Be the First!=早朝のチケット
  • Magic Nights=20時から入場、ライブミュージックやドリンク付きのチケット
  • Be the First=早朝入場チケット
  • Casa Batlló + OpenDate=日時指定なしのチケット

スマートフォンであれば、Eメールにバウチャーが付いてくるので、それを入場口で提示すれば大丈夫ですし、iPhoneであれば「Wallet」アプリに追加する事も出来ます。スマートフォンだけで完結する事が出来るので、現地に居ても簡単に出来ます

個人的な意見ですが、繁忙期以外に訪れるのであれば、ファストパスでなくても大丈夫かと思います。待てさえすれば、入場する事が可能だからです。

お得なチケット購入方法

現地窓口で購入するよりも安くチケットを購入する事が出来る方法があります。それは、楽天が運営する「Voyagin」でチケットを購入する事。チケットの内容としては、以下の通りです。

【簡単入場】いつも混雑する指折りの人気スポットでも、事前予約でスムーズ!
【窓口で買うよりお得】Voyaginなら窓口価格の30%OFFで予約可能!
【奇抜な建築物】アントニ・ガウディ設計による、一際目を引く優雅なデザイン!
【まるで童話の世界】建物内部は曲線ばかりで、おとぎの国に来た気分を味わえます!
【骨の家】ベランダがガイコツのように見える骨の家は必見!
特に、窓口価格の30%OFFは、かなりデカいかと思います、、、
そして決済まで全て日本語対応なので、スマホがあれば現地からでも購入可能です。めちゃくちゃ安心で簡単です。

アクセス


カサ・バトリョの最寄駅は「Passeig de Gracia駅」です。L2、L3、L4路線が通っています。この駅から徒歩で2分程度の場所カサ・バトリョは建っています。近くまで来ると、外の道に列が出来ているので、すぐに分かります。

所要時間


音声ガイドに沿ってじっくり見学ツアーをした場合、約90分程度かかりました。音声ガイドに沿わずにツアーを進めると30分程度で見終える事が出来そうです。

カサ・ミラも近い


カサ・バトリョの近くには、ガウディが手掛けた「カサ・ミラ」も建っています。徒歩で5、6分ですのでアクセスし易い距離です。是非カサ・バトリョに訪れた際には、こちらも見学してみてはいかがでしょうか。

さいごに


ガウディが手掛けた「カサ・バトリョ」のチケットの種類やアクセスについて紹介しました。自然光のたくみな扱い方や、海の中をイメージした内観は美しく必見でした。そしてガウディ建築を間近で見学する事が出来ますし、カサ・ミラにも近いので、是非訪れておきたいスポットです。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スペイン 旅行記
月並みイチカ マイルと旅ブログ云々