【アロフトソウル明洞】立地やアクセスについて。空港からはリムジンバスがおすすめ

宿泊記
スポンサーリンク

ソウルは明洞に滞在するにあたり、マリオット系列のアロフト・ソウル明洞に宿泊することにしました。宿泊する客室のタイプや空港からのアクセスについて紹介します。

(↓実際に宿泊した際の立地やアクセス方法についての詳しいブログはコチラ↓)

【宿泊記】アロフト ソウル明洞のレビュー。プラチナのアップグレードは?
韓国はソウルに滞在した際、繁華街の明洞から近い「アロフトソウル明洞」に宿泊してきました。アロフトソウル明洞のアクセス方法や、宿泊した客室の様子、アップグレードについてご紹介していきます。
スポンサーリンク

アロフトソウル明洞:空港からのアクセス

空港からホテルまでのアクセスは、「KALリムジン」の6701番(市庁方面)に乗車します。
空港からは①仁川空港第1ターミナル②仁川空港第2ターミナル③ザプラザホテル④ウェスティン朝鮮ホテル⑤ロッテホテルソウル(明洞)⑥アロフトホテル⑦ニュー国際ホテル⑧コリアなホテル⑨西小門KAL⑩ロッテシティホテル麻浦⑪ベストウェスタンプレミアソウルガーデン⑫仁川空港第2ターミナル⑬仁川空港第1ターミナル の順に停車します。
アロフト・ソウル明洞は、リムジンバスの停車駅となっているので、降りてからすぐにホテルに向かう事が出来ます。重いキャリーケースを運ぶ手間が少ないので、とっても楽ちんですね。

リムジンバスの料金

KALリムジンバスは空港から1乗車につき、16,000ウォンが必要となります。

またバスのチケットは、空港のターミナルを出た外に、有人のチケットブースがあるので、そちらで購入する事が出来ます。

他の公共交通機関に比べ、料金が高いですが、キャリーケースを持たずに座りながらホテルに向かう事が出来るので、オススメです。

ただ、道路の交通状況によっては、だいぶ時間が掛かってしまう場合がある為、お急ぎの際は電車などでホテルに向かうと良いかもしれません。

リムジンバスの運行間隔

KALリムジンの運行間隔は15~20分間隔に運行をされています。なので、チケットを買っている最中にバスが行ってしまっても、すぐに次のバスがやって来るので大丈夫です。

また市庁行きのリムジンバスは人気路線なので、本数も多い方だと思います。

アロフトソウル明洞:立地

地図からも分かる様に、明洞のメインストリートに面しており、観光するにあたっては絶好の立地となっています。

アロフトソウル明洞:宿泊予約をした客室について

今回、予約をした客室は、「スタジオ」という客室になります。2泊3日の滞在で、サービス料を入れて266,475ウォンとなりました。1泊あたり130,000ウォン程度です。

ベストレートで申請をしてみましたが、残念ながら申請は承認されませんでした、、、

さいごに

マリオット系列のアロフト・ソウル明洞のアクセスと、宿泊する客室の料金について紹介してみました。

実はこのホテルには過去1度宿泊した事があり、今回はリピート滞在となります。リピートする程、好立地でありオススメです。

また宿泊料金についても、そこまで高くなく、マリオット系列に宿泊する事が出来、ポイントも貯まり、好立地という事で、全体的にコスパが優れているホテルです。

》Expediaでアロフト ソウル明洞を検索する
》agodaでアロフト ソウル明洞を検索する

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
宿泊記 韓国
月並みイチカ マイルと旅ブログ云々