【プール&ジム】JWマリオット・シンガポールのプール&ジムは最高

シンガポール
スポンサーリンク

JWマリオット シンガポール・サウスビーチのプールとジムが最高過ぎたので、お伝えしていきます。

プールなどで優雅にシンガポールを楽しんでみては如何でしょうか?

スポンサーリンク

フロアーについて

JWマリオット・サウスビーチのプールとジムは、ホテルの18階にあります。

プールなどで使うバスタオル類は18階に用意がある為、客室から持っていかなくても大丈夫です。

エントランス

エレベーターを降りるとまずは、ソファーやテーブルで寛ぐことができる広々としたエントランスが広がっています。

ここで各々寛ぐことも可能ですし、同じ階にあるバーで飲物をオーダーして寛ぐことができます。

18階という高所の為、心地よい風とシンガポールの温かい気温が相まって、最高な空間となっています。

インフィニティプール

JWマリオット・サウスビーチのプールは、朝と夜で雰囲気がガラリと変わり楽しむ事が出来ます。是非、2つの時間帯にプールへ訪れてみる事をオススメします。

それではJWマリオットシンガポールのプールについて、ご紹介していきます。

朝のプール

晴れているとプールサイドからは、マリーナベイサンズなどが建ち並ぶ、マリーナベイエリアを眺める事ができます。

またプールは25メートル以上の広いプールとなっています。

写真手前部分は、足首くらいまでが浸かるプールとなっており、プールの中にあるテーブルに座って涼みながら景色を眺める事が出来ます。

プール中央は、水深1.2メートルのプールとなっており、ガッツリ泳ぐことも可能です。

またプールの奥、写真の左手は小さな子供が遊べる位の水深となっているので、家族連れの方が楽しんでいました。

写真にはおさめていませんが、座って楽しむジャグジーなんかもありました。

夜のプール

夜になるとプールサイドの照明が落とされて、とっても大人でオシャレな空間に様変わりします。

プールサイドから眺める事が出来るマリーナベイエリアの夜景も最高です。

また先ほどのプールの中にあったテーブルで、この景色を見ながらアルコールなどを楽しむと最高に盛り上がりますね。

ここのテーブルと景色は、インスタでも話題な様なので、是非アップしてみては如何でしょうか?

ボードゲーム

18階にはプールやジムの他に、みんなで遊べるボードゲーム類が置かれています。

サッカーゲームや、、、

ビリヤードや、卓球などが置かれていました。

ボール、ラケット類は、バスタオルなどを借りる事が出来るカウンターに行けば、レンタルする事が出来ます。

ジム

それでは次に、JWマリオットシンガポール・サウスビーチのジム設備について、ご紹介していきます。

ジムに入るとトレッドミルやバイク、クロスマシーンなどの有酸素系マシーンがずらりと並んでいます。

ウェイトマシーンも写真の通り、かなり充実している印象。

しっかりと上半身から下半身まで鍛える事ができます。

パワーラックはありませんでしたが、スミスマシーンやダンベルなども揃っています。

個人的な印象は、街中などにあるジムと遜色ないくらいの設備となっていたので、十分トレーニングをする事ができます。

また嬉しい事に、冷たいタオルや水ボトル、プロテインバーなども無料で頂けました。

さいごに

JWマリオット・シンガポール・サウスビーチのプールとジムについて、ご紹介してきました。贅沢な空間が広がっているので、是非行ってみては如何でしょうか。

 

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シンガポール 宿泊記
月並みイチカ マイルと旅ブログ云々