ANA SFC修行①OKAタッチ/那覇タッチの過ごし方@国際通り編

2018ANA SFC修業OKAタッチのプレミアムクラスの機内食 ANA
スポンサーリンク

ANA SFC修行第1行程のOKAタッチについて紹介します。ここではOKAタッチの過ごし方や、観光にかかる時間等ついて紹介していきます。

スポンサーリンク

OKAタッチ/沖縄タッチの行程

  • 【1レグ】東京(羽田)(08:40)ー沖縄(那覇)(11:30)
  • 【2レグ】沖縄(那覇)(15:20)ー東京(羽田)(17:40)

今回私が発券したのは、どちらもプレミアムクラス、プレミアム旅割28で発券しました。修行と言えども沖縄に行くので、観光に行く時間を確保しました。

また、ディレイ等で飛行機に搭乗出来なくなるのを避ける為、1日1行程としました。

行程の通り、那覇に着いてから出発をするまで、約6時間です。この6時間で何が出来たのかを、以下で紹介していきます。

ANA国内線プレミアムクラスの特典について

プレミアムクラス発券という事で、大きく以下の特典があります。

  1. プレミアムチェックインの利用
  2. ANA国内線ラウンジの利用
  3. 機内への優先搭乗

ここに挙げた3つの特典だけでも、相当時間にゆとりが出来、優雅になります。最終的に目標としているSFC(スーパーフライヤーズカード)を発行するだけでも、これらの特典が付きます。


ANAのプレミアムクラスでは、時間帯によって食事の提供内容が変わります。搭乗した時間帯が朝食の時間という事でしたので、写真の様な朝食を頂きました。

那覇空港から国際通りまでのアクセス(所要時間)

今回は、定番の観光地である「国際通り」に向かいました。那覇空港から国際通りまでは「ゆいレール」に乗車し県庁前駅で下車をします。

乗車時間は約13分程度です。そこから徒歩5分程度歩けば国際通りの入り口に着くことが出来ます。

私は「ゆいレール」の乗り継ぎなどが上手くいかず、飛行機が着陸してから約1時間後に国際通りに到着しました。ですので、那覇空港から約1時間で国際通りまで行けると考えて大丈夫です。


今回は、那覇空港のANAラウンジに訪れる時間を確保したかったので、国際通りで食事だけ済ませ、早めに那覇空港に戻りました。

到着してから出発するまで3時間程度あれば、国際通りなど近場の観光地を訪れる事は出来るかと思います。

また6時間程度あり、観光に集中するのであれば首里城などの遠目の観光地にも訪れる事も可能です。

復路のプレミアムクラスの機内食について

復路の機内食は、軽食の時間帯でしたので写真の様な機内食が提供されました。同じ価格でプレミアムクラスに搭乗するのであれば、昼食や夕食の時間帯を狙って発券するのがオススメです。

PPについて

今回加算されたPPは次の通りとなりました。1日で完結する修行且つPP単価も抑える事が出来る路線なので、国内線メインに修行する方にとっては王道の修行経路です。

  • 【往路】東京(羽田)ー沖縄(那覇)プレミアムクラス:2860
  • 【復路】沖縄(那覇)ー東京(羽田)プレミアムクラス:2860

さいごに

OKAタッチの際、3時間程度あれば充分に観光をする事が出来ます。エクストリームな修行も魅力的ですが、折角沖縄に訪れるのであれば観光地を巡る事をオススメします。

また単純往復をするのであれば、機内食を狙って、飛行機に搭乗する時間を調整するのがオススメです。

ANA SFC修行②SINタッチ/シンガポールタッチの過ごし方。チキンライス編
ANA SFC修行、第2行程となります。今回も、SINタッチで実際に訪れたシンガポール観光地について紹介していきます。メインに訪れたのは、チキンライスの名店です。
スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ANA SFC修行 スターアライアンス
月並みイチカ マイルと旅ブログ云々