【忘れ物】羽田ANA国際線ラウンジに落し物をした際の問い合わせについて

ANA
スポンサーリンク

羽田空港の「ANA国際線ラウンジ」に、うっかり忘れ物をして来てしまいました。今回は、その時の対応や連絡先について、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

対応①ANAデスクに電話

ANA国際線ラウンジに忘れて来てしまったので、取り敢えずANAデスクに電話をしてみる事にしました。

そうすると、「出国手続き後の忘れ物なので、忘れ物は東京税関・羽田税関支署が管轄となります。その為、ANAでは管理していません。」との事。

また今回、対応して頂いたオペレーターの方は親切な方で、「日時、場所、忘れ物の特徴を教えて頂ければ、私が税関に電話をして対応しますので、少々お待ち下さい。」

と、ご対応して頂けました。待つ事数分で、

「忘れ物には、それぞれ番号が付いており、税関の〇〇(職員の方のお名前)に忘れ物番号を伝えれば、すぐに対応出来る様、準備しておりますので、後ほど税関にお電話頂けますでしょうか?」

とのこと。どうやら東京税関では、忘れ物に番号が振られ管理されている様です。早速、ANAデスクとの電話を切った後、東京税関に電話をしてみる事にしました。ANAのオペレーターの方、ここまで親切にご対応頂き、本当にありがとうございました。

対応②東京税関 羽田税関支署に電話

さて、ANAデスクに方に教えて貰った忘れ物番号を職員の方に伝えると、すぐに対応して頂けました。その後、行った事は①本人確認、②品物の確認の2点だけ。

数日後には、着払いで品物が郵送されてきました。

さいごに

当初、忘れ物の問い合わせを何処に電話したら良いか分かりませんでした。そこでANAラウンジに忘れて来てしまったという事で、ANAデスクに連絡をした後に東京税関に連絡をしました。

今回の流れからすると、もし次にANAラウンジに忘れ物をしてしまった際は、東京税関へ直接電話をした方が、時間的に早そうです。また羽田空港国際線旅客ターミナルHPにも、忘れ物をした際の問い合わせ先ページがありますので、コチラも参考にしてみて下さい。

忘れた場所によって管轄部署が異なるのは、空港ならではですね。忘れ物をしないよう気を付けることが大切ですが、もし忘れ物をしてしまった際は、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ANA スターアライアンスラウンジ
月並みイチカ マイルと旅ブログ云々