北京空港のラウンジ紹介》スターアライアンスの中国国際航空エアチャイナL

エアチャイナ
スポンサーリンク

トランジットの関係で、北京首都国際空港に長い時間滞在することになりました。

その際、スターアライアンスメンバーのエアチャイナが運営するエアチャイナのラウンジを利用しました。

今回はエアチャイナのラウンジ内の様子やサービス等、北京空港の注意点についてをご紹介していきます。

スポンサーリンク

北京空港:エアチャイナ ファーストクラスラウンジについて

まずは事前にネットで事前に調べていた通りに、スターアライアンスゴールドでも利用が可能?な、エアチャイナのファースクラスラウンジに行って見ました。

しかし受付では、「ここはファーストクラスラウンジなので、ビジネスクラスラウンジに行って下さい」とお断りされてしまいました。残念ですが、ビジネスクラスラウンジに向かう事にしました。

因みに、エアチャイナファーストクラスラウンジの入り口に続くエスカレーター付近には、写真の様な鮮やかな建物があります。目印にしてみて下さい。

北京空港:エアチャイナ ビジネスクラスラウンジについて

さてファーストクラスラウンジとは反対の場所にビジネスクラスラウンジがあります。入り口を見ると、スターアライアンスゴールドのマークを見つける事が出来ました。やはり、スターアライアンスゴールド及びビジネスクラス利用の人はコチラのラウンジを利用する事となる様です。

またビジネスクラスラウンジの入り口に続くエスカレーター付近には、以下の写真の様な建物がありますので、目印にしてみて下さい。先程のファーストクラスラウンジの建物よりも色合いが落ち着いています。

ラウンジ内のマップについて

ラウンジ内にマップがありましたので、掲載しておきます。ラウンジ内はとても広く、席も沢山ありましたので、席が埋まってしまうと言う事はなさそうです。私が訪れた際は、シャワー室が利用出来ませんでした。

ラウンジ内のWi-Fiについて

北京首都空港にはフリーWi-Fiがとんでいますが、このラウンジ内専用のフリーWi-Fiも利用する事が出来ます。ラウンジ入り口近くの機会で、IDとパスワードを入手しましょう。但し、どちらもスピードが遅く、殆ど使い物にならなかったです。(メッセージを送る程度であれば、十分利用出来ます。)
お国柄。利用できないインターネットやアプリ等ありますので、事前に確認しておくことをオススメします。

ラウンジ内の食事について

ラウンジ内には食事が並んでいる所が2箇所ありました。1つは、入ってすぐの所に軽食。もう1つは、ラウンジ奥にあり、ホットミールが置いてありました。時間によっては、ヌードルが置いてあり、各自取るという仕様になっていました。

注意事項について

私が利用した12月は、最高気温がマイナス6℃と日本に比べてとても寒い時期でした。また北京空港はとても寒く、空港内であっても周りの方はコートやダウン等を羽織っている状態でした。

エアチャイナビジネスクラスラウンジ及びファーストクラスラウンジは、北京空港の2階に位置しておりますが、吹き抜けとなっています。ですので空港内が寒ければ、ラウンジ内も寒いという状態です。おそらく夏や冬にラウンジを利用する際は、暑さ対策や、寒さ対策をして利用する事が良さそうです。

さいごに

北京空港内のエアチャイナビジネスクラスラウンジを利用しました。個人的には正直、空港内で時間を潰すことが出来る様なお店が無かったので、利用する事が出来てとても助かりました。

ただ、Wi-Fiのスピードが遅い事と、ラウンジ内(空港内)が寒かった事が少しマイナスポイントです。その他、食事やドリンクは十分有りますし、ラウンジ内は常にスタッフが清掃を行っていたので、とても清潔でした。是非、参考にしてみて下さい。