【宿泊記】ホテル サン ガッロ@ベネチア(Hotel San Gallo)立地が良すぎるホテル!

イタリア
スポンサーリンク

ベネチアに滞在した際、サンマルコ市場からも近い「ホテル サン ガッロ」に宿泊をしました。

今回はホテルの客室内の様子やサービスなどについて、ご紹介していきます。

宿泊に掛かる費用も控えめであり、立地もめちゃくちゃ良いホテルなのでとってもオススメでした。

スポンサーリンク

立地について

ベネチアには沢山のホテルがありますが、このホテルはサンマルコ広場からも徒歩5分もかからない程近く、立地が物凄く良いホテルでした。夜のサンマルコ広場を観光してから、すぐにホテルに戻ることが出来たりと、有名な観光スポット近くのホテルはとても便利でした。

ロビーの様子

ロビーには、イタリアンテイストの机や椅子が設置されています。とても居心地が良く、滞在時はここでトランプをして寛いでいる観光客の方もいらっしゃいました。因みに朝食は、こちらのロビーエリアで頂く事となります。

客室の様子

ベッド、机、テレビ、電気ケトルなどが用意されていました。お茶パックなども用意されていましたが、ホコリがかぶっていたので交換などはされていない様です。笑

エアコンは風量も強く、空調が効かないと言うことは無さそうです。

バス・トイレについて

バスとトイレは一緒の部屋となっております。トイレや洗面台は最近新しくなった様で、とても清潔でした。またシャワーの水圧も弱く無く、困ること無く使用出来ました。

アメニティについて

客室に用意されていたアメニティについて紹介します。バス・トレイの部屋にはヘアドライヤーが設置されていました。

またシャンプーなどのアメニティも用意されていましたが、今回は自分で持ってきた物を使用しました。2人分でこのシャンプーの量が用意されていたので、もしかしたら自分で用意した方が良いかもしれません。

ルーフトップテラスの様子

実はホテル サン ガッロには、ルーフトップテラスがあります。私が訪れた時期が1月の初めだったので寒く、利用されている形跡はありませんでしたが、夏の時期はここで寛ぐのも気持ちが良さそうです。因みに景色はこんな感じです。

残念ながら、海は見る事が出来ませんが、ベネチアの町並みを眺める事が出来ます。

朝食について

本来、朝食は07:30〜となっています。ただ今回、飛行機の関係上、07:30頃にホテルを出発しなければなりませんでした。

朝食が付いているプランを予約していたので、残念だな〜と思っていましたが、その事をホテルのフロントの方に伝えた所、「07:00に朝食を用意しておくよ!」と対応して下さり、朝食を食べる事が出来ました。

クロワッサンやヨーグルト、チーズ、ハム、グラノーラが用意されていました。フロントの方にお願いをすると、カフェ等であるコーヒーマシーンでカプチーノを作ってくれます。笑

「このカプチーノは、朝食の料金に含まれています」と日本語の案内がありました。

さいごに

今回、Expediaを活用して、お得にホテル サンガッロに宿泊してきました。セールなども頻繁に行われている為、普通に宿泊するより断然お得です。

》Expediaでホテル サン ガッロを検索する
》agodaでホテル サン ガッロを検索する

一つ重要な事は、ホテルは建物の2階に有ります。なので、チェックイン、チェックアウトの際は、大きなキャリーケースを自分で持って、2階まで上がらないといけません。チェックアウトの際は空いていたので、荷物を持って貰えました。

フロントの方は、オススメのベネチア観光スポットや、美味しいレストランの紹介などをして下さり、とても親切でした。特にチェックインの際、ベネチアのマップを頂ける様なので、これがとっても助かりました。

客室も清潔で、サンマルコ広場からも近く立地も良いので、とってもオススメのホテルとなっています。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イタリア 宿泊記
月並みイチカ マイルと旅ブログ云々