【ラウンジ滞在レビュー】バルセロナ・エルプラット空港。プライオリティパスも利用可

2018エルプラット空港ラウンジの内観 スペイン
スポンサーリンク

バルセロナへ旅行に出かけた際、バルセロナ・エル・プラット国際空港の第1ターミナルを利用しました。

出国審査の後、時間が空いていたのでプライオリティパスを使い、ラウンジを利用しました。

その際に訪れた「SALA VIP MIROラウンジ」についてラウンジ内やサービスについて紹介いたします。

ラウンジについて

バルセロナ・エル・プラット国際空港から日本に帰国する際は、基本的に1ターミナルを利用する事になります。

またシェンゲン圏外行きの国際線に搭乗するのが大多数であるかと思います。その際に利用する事になるのが今回紹介いたします「SALA VIP MIROラウンジ」となります。

今回私はプライオリティパスにて入室したのですが、写真にあるように各航空会社も提携している為、ビジネスクラス等搭乗者や各社上級会員でも利用する事が可能です。

第1ターミナルで且つシェンゲン圏外行きの国際線のフロアは1フロアーのみです。

このフロアーから、下の階にお店など、華やかなフロアを見渡す事が出来ますが、シェンゲン圏内のフロアなので立ち入る事が出来ないので注意です。

国際線シェンゲン圏外フロアは少しのフードコートと免税店が有るだけなので、こちらも注意が必要です。

アクセス

第1ターミナル国際線シェンゲン圏外の飛行機であれば、Dゲート側およびEゲート側の搭乗口に分かれていました。

今回訪れたラウンジは、D側の階段下にあり、館内のVIPという表示に従って進めば着くことが出来ます。

ラウンジの様子

SALA VIP MIROラウンジでは、写真の様なソファーエリアが殆どでしたが、食事をするためのテーブル席や、仮眠室、シャワー室がありました。

軽食

温かいホットミールは、私が訪れた際はこの4種類のみでした。

ホットミールは人気があったのですぐに無くなってしまっていましたが、ラウンジの係員の方がすぐに補充をしていたので「取りに行ったら何もなかった」ということはありませんでした。

スペインでお馴染みの生ハムです。生ハムは沢山の種類が用意されており、食べ比べが出来ます。

またサラダやパン、スナック類も豊富にあり食べ飽きる事はありません。

フルーツジュース、コーラやビール、ガスウォーター等が入った冷蔵庫が3台ほど設置してありました。ドリンク類も満足のいく品揃えでした。

また小さいサイズのペットボトル(水)も置いてありました。飛行機に乗る前に必ず水を買う私にとっては嬉しかったです。

仮眠室

仮眠室は、ラウンジ中央にありました。中央にあった為、寝るのには少しうるさく感じるかもしれません。

また仮眠を取れるスペースが少ないので、ラウンジ内のソファーで寝ている人が多かったです。

まとめ

プライオリティパス及び航空会社各社の上級会員、ビジネスクラス等の搭乗者が入室出来るSALA VIP MIROラウンジについて紹介しました。

第1ターミナルで且つシェンゲン圏外行きの国際線のフロアには時間を潰す場所が少ないので、このラウンジを利用することが出来て助かりました。

またプライオリティパスのラウンジの中では、トップクラスのラウンジだと思います。