【空港バス】バルセロナ市内からの空港移動はエアポートバスがおすすめ!

2018カタルーニャ広場の様子 スペイン
スポンサーリンク

バルセロナ市街地からバルセロナ=エル・プラット空港まで、エアポートバス(現地名では、エアロバス)を利用しました。

大きなトランクの事を気にせず、快適に空港まで移動する事が出来るのでオススメの交通手段です。

今回は、市街地から空港までの移動で便利なエアポートバスの乗り方や価格等について、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

バス停について

バルセロナ市街地から空港までのバス停については、以下の順に停車します。Aerobusの公式サイトでも紹介されています。

  1. PL. CATALUNYA(カタルーニャ広場)
  2. SEPÚLVEDA – URGELL(地下鉄1号線Urgellウルジェイ駅付近)
  3. PL. ESPANYA (RICHTUNG FLUGHAFEN)
  4. TERMINAL 1or2(空港ターミナル1又は2)

カタルーニャ広場からの乗車の際は、デパートの「El Corte Ingles(エル コルテ イングレス)」の目の前にバス停があるので分かりやすかったです。水色のバスも止まっているのも目印です。

またエアロバスを利用した際に思った事は、カタルーニャ広場以外のバス停は、カタルーニャ広場のバス停とは違い、バス停も小さく住宅街の様な場所にありました。

ですので少し遠くても、カタルーニャ広場のバス停に行ってしまった方がバス停も分かりやすく簡単だと思います。

チケットの買い方・価格について

チケットの価格は大人・片道5.9€です(2018年現在)。カタルーニャ広場でのチケットの買い方は、現金又はカードです。

現金の場合、バスに乗車する手前で係員から購入できます。係員と購入するので、お釣りもしっかり貰えておりました。

カードの場合、バスに乗車する列に並ぶ前に、専用の機械で購入する必要がありました。特に難しい操作は無かったので、誰でも購入する事が出来ると思います。

行き先について

バルセロナ=エル・プラット空港はターミナル1、2があります。各航空会社によって、ターミナルが異なりますので、事前に確認しましょう。

私はこのサイトを利用して、ターミナルを調べました。またエアポートバスの行き先は、以下の通りとなっています。

  • ターミナル1=A1(←エアロバスの行先表示)
  • ターミナル2=A2(←エアロバスの行先表示)

バスの来る間隔について

ターミナル1行きのバスであれば、5~10分程度の間隔で頻繁に到着しているイメージでした。

私が利用した際も、乗るバスのすぐ後ろには、既に次のバスが到着していました。

所要時間

カタルーニャ広場から空港までにかかる所要時間は約40分程度でした。

交通状況によって、所要時間も変わって来ると思うので、空港に着きたい時間の1時間前にカタルーニャ広場を出発すれば大丈夫でしょう。

乗り方

チケットを係員に見せて、トランクと一緒にバスへ乗り込みます。バスの中には、トランクを置くスペースがあるので、そこにトランクを置き、椅子に座る形でした。

私が利用した際は満員で、荷物スペースに空きが無かった為、手で荷物を抑えながら立って空港まで向かいました。

空港送迎ツアー

大きな荷物片手に慣れない土地での移動は大変だなぁと思う方には、最大級のオプショナルツアー会社ベルトラで、空港送迎ツアーがあります。

評価もなかなか良さそうです。

さいごに

ヨーロッパ圏内を旅行する際は、大きなトランクで旅行する事が多いかと思います。

バルセロナは、地下鉄が盛んなので、電車を乗り継げば空港まで行けますが、トランクが邪魔で周りを気にして大変です。

エアロバスは、カタルーニャ広場まで行ってしまえば、後はもう座って空港まで着くのを待っていれば良いだけなので、とっても快適な移動手段なので、おすすめの交通手段でした。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スペイン 旅行記
月並みイチカ マイルと旅ブログ云々