キーンズステーキハウスを予約してオススメのTボーンを食すブログ

スポンサーリンク
アメリカ

ニューヨークにあるキーンズ・ステーキハウスに行ってきましたので、お店のメニューやステーキのボリューム、頼み方、チップの支払などなど、来店した際の状況についてご紹介していきます。

歴史あるステーキハウスで食べるステーキは最高でした!

スポンサーリンク

キーンズ・ステーキハウスとは

ルーズベルト元大統領をはじめ、多くの著名人が通いつめた名店です。このステーキハウスの特徴は、何と言っても天井に張り付けてある無数のパイプ。

このパイプは創業者が19世紀の喫煙愛好会会長だった名残だそうで、歴史ある雰囲気と極上のステーキを堪能する事が出来ます。

営業時間

  • 月曜日 11:45~22:30
  • 火曜日 11:45~22:30
  • 水曜日 11:45~22:30
  • 木曜日 11:45~22:30
  • 金曜日 11:45~22:30
  • 土曜日 17:00~22:30
  • 日曜日 17:00~21:30

場所・地図

最寄駅は「34 St – Herald Sq Subway Station(34番街-ヘラルドスクエア駅)となっています。

 

また近くには、エンパイアステート・ビルもあるので、夜景観光をしてからのディナーという流れも良さそうです。

予約

今回わたしは日本で事前にディナーの予約を取ってから現地へ渡航しました。

実際にステーキハウスへ向かった所、十組程度が店内で待たされていて動く気配も無く、本当に予約をしていって正解と思いました。

キーンズステーキハウスの予約はコチラから出来るので、ぜひ予約して行く事をオススメします。

店内の様子

店内にはお店の歴史に因んでネーミング付けられた4つのお部屋があります。

Bull Moose Room、Lambs Room、Lillie Langtry Room、Lincoln Roomというお部屋です。

部屋にはそれぞれ特徴があるので、どこのお部屋に通されるかちょっとドキドキします笑

今回わたしはお店の2階にあるBull Moose Roomへ通されました。

この部屋は、セオドアルーズベルト大統領にちなんで名付けられているそうで、年代物の写真と雑多なアメリカーナの写真が飾られています。

最大35人の収容と言うことで、比較的小さなお部屋でした。

年末に訪れたと言う事もあり、お部屋はクリスマス仕様となっており、とてもかわいかったです。

メニュー

キーンズステーキハウスのメニューのご紹介です。

ステーキのメニューをピックアップ

今回わたしを含めて2人でステーキハウスに来店をしました。

そんなに大食いではないので、ステーキはメニューの右上「プライム Tボーンステーキ」を注文する事にしました。

またサイドディッシュはクリームスピナッチをオーダーしました。ステーキハウスと言ったら、私の中ではクリームスピナッチは必須です笑

それから、キーンズステーキハウスでは、マトンショップも有名と言う事で、気になる方は是非!

頼み方

テーブルにウェイターの方が付くので、英語が喋れなければメニューを指さしで注文すれば、特に問題は無さそうです。

老舗高級店という事もあり、サービスはとっても良いです。

Tボーンステーキ

オーダーを取り終えると、まずはめちゃくちゃ太くて大きい野菜スティックとサワークリーム?が運ばれてきます。オリーブやピクルスが美味しかったです。

因みに日本人であれば、サラダを注文しなくても良いレベルの量です笑

そして、お待ちかねのTボーンステーキが運ばれてきます。

ステーキソースは付いていませんでしたが、熟成肉なので味はしっかりとしていました。お好みで、テーブルの上の調味料をかけて頂きました。

Tボーンステーキのボリュームとしては、2人前くらいあるボリューム。

正直ポーターハウスの2人前をオーダーするか迷っていましたが、Tボーンにして正解でした。(ウェイターに言えばアメリカなので残したステーキをお持ち帰りする事も出来ます。)

そしてクリームスピナッチも最高に美味しかったです。

チップの払い方

今回はクレジットカードでの支払い方について、お伝えします。

  1. チェックをお願いすると、伝票をテーブルに置かれます。
  2. クレジットカードと伝票を一緒にウェイターに渡す
  3. ウェイターからクレジットカード用のチップを書くレシートを受け取る
  4. レシートにTIP単体額、そしてチップと料理の合計額を記入して、サインをしレシートを渡す
  5. 退店

という流れでした。アメリカのレストラン等でよく見かけるパターンの方法でした。

さいごに

キーンズステーキハウスは人気店の為、予約必須のお店となります。お店の情報や予約はコチラから確認する事が出来ます。

ぜひ歴史あるステーキハウスで美味しいステーキを食べに行ってみて下さい。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アメリカ
月並みイチカ マイルと旅ブログ云々