ワットアルンを眺めるレストラン・ザデックのメニューを紹介ブログ

タイ
スポンサーリンク

夜にライトアップされるワットアルンを眺めながら食事を取るため、ワットアルンの対岸にあるレストラン「ザデック」に行って来ました。

今回は、ザ・デックの店内の様子や営業時間、ワットアルンの見え方、メニューについてご紹介していきます。

夜のワットアルンのキレイな写真も撮ることが出来、料理も最高でした。

スポンサーリンク

行き方・場所

ザデックの場所はワットアルンの対岸で、ワットポーの近くにあります。

鉄道などの最寄駅は無いので、タクシーやトゥクトゥク、グラブなどを利用して向かうことになります。

おすすめはグラブです。行き先をアプリで事前に地図上にて決めることができるので、タイ語や英語が上手くなくても安心です。ボッタクられないのもポイントです。

営業時間

ザデックの営業時間は以下の通りです。

  • 月曜日:08:00〜22:00
  • 火曜日:08:00〜22:00
  • 水曜日:08:00〜22:00
  • 木曜日:08:00〜22:00
  • 金曜日:08:00〜23:00
  • 土曜日:08:00〜23:00
  • 日曜日:08:00〜23:00

オススメの時間帯は、やはり夜の時間帯です。定休日は無いということです。

予約

ザデックは、夜のライトアップされたワットアルンを眺めながら食事を取ることが出来る為、人気が高いレストランとなっています。その為、予約必須のレストランとなっています。

実際わたしが訪れた際は、予約をしていない人はレストランに入る事が出来ていませんでした。

ワットアルンの眺め

レストランの店内の様子についてご紹介していきます。

実際にレストランからは、この様にワットアルンを眺める事が出来ます。(写真の奥で光っている建物がワットアルンです)

実はこのレストランの上の階に、レストランに併設されたバーがあります。

レストランからバーには外階段を使って向かうのですが、そこの階段からはこの様な写真が撮影出来ました。

少しアップをすると、こんな感じになります。

前を遮る物がないので、とてもキレイに撮影する事が出来ました。

メニュー

それではザデックのディナーメニューについて、ご紹介していきます。

ザデックのディナーメニューでは、日本語メニューが用意されていたので、とってもオーダーしやすかったです。日本語メニューがあるのは安心ですね。

今回わたしが頂いたメニューはどれもアタリだったので、おすすめの料理たちです。

アペタイザー

まずはアペタイザーです。

チキン・サテ(カレーピーナッツソース):THB 205
エビの揚げ春巻き:THB 205
焼きエビ入りパパイヤサラダ:THB225
豚肉の香味焼き:THB225
わたしがオーダーした物は、「エビの揚げ春巻き」です。
スイートチリソースも付いて来て、最高でした。
こちらがアペタイザーのメニュー表です。

チャーハン

ザデックのメニューの中では、チャーハンが多く載っていました。

牛肉のグリーンカレーチャーハン:THB225
パイナップルチャーハン:THB225
エビのチャーハン:THB195
カニのチャーハン:THB195
揚げサーモンとエビ味噌ご飯:THB255
わたしは、この中で「カニチャーハン」を頂きました。このチャーハンが最高に美味しいので、オーダー必須です。
こちらが、ご飯系のメニューです。

スープ

そしてスープ、、、お目当てはザデックで美味しいと有名のトムヤムクンです。

とり肉とキノコのココナッツミルクスープ:THB215
エビのスパイシーサワースープ:THB285
サーモンと野菜のサワースープ:THB265
あれ・・トムヤムクンは??無いじゃん、、、と思ってしまいましたが、英語表示を見てみると
エビのスパイシーサワースープ(Tom Yam Koong Mae Naam)と記載されていたので、こちらをオーダーしました。
とっても美味しいトムヤムスープでした!カニチャーハンとの相性がバッチリすぎて、本当に最高でした笑
こちらがスープのメニュー

さいごに

ワットアルンのライトアップを眺める事が出来るレストラン「ザデック」について、ご紹介していきました。

眺めと料理は最高なので人気なレストランとなっているので、予約必須のレストランです。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイ
月並みイチカ マイルと旅ブログ云々