【出国審査後】Zゲート付近のルフトハンザ・セネターラウンジを利用@フランクフルト空港

スターアライアンスラウンジ
スポンサーリンク

フランクフルトから日本へ移動をする際、フランクフルト空港内の「ルフトハンザ・セネターラウンジ」を利用しました。今回利用したラウンジはZゲート付近のラウンジとなります。ラウンジの場所や様子について、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

「Zゲート」にラウンジは?免税手続きは?

ラウンジについて

さてフランクフルトから日本へ移動する際は、基本的に「Zゲート」の搭乗口へ向かう事となります。またターミナル内に入り手荷物検査をし、Zゲートに向かう途中には、出国審査を通過しなければなりません。

当然、出国審査後は今いる場所に戻っては来れませんし、近くにルフトハンザのラウンジがあったりした為、私は「出国審査を受けてZゲート方面へ向かってしまったら、この先はラウンジとか無いのかな?」と不安になってしまいました。

ただ出国審査後のZゲートの先にも、ちゃんとスターアライアンスのルフトハンザ・ドイツ航空のラウンジがありますので、ご安心を。

免税手続きについて

預け入れ手荷物以外の免税品の免税手続きについては、出国審査を通過しZゲートへ向かうまでにあります。場所は出国審査後に乗るエスカレーターを降りてスグの所です。

またドイツ以外のユーロ圏内で購入した免税品については、この手続所では無く、更に進んだ所にある銀行窓口で手続をする事が出来ました。(イタリアで購入した物はココで手続をしました)

ビジネスラウンジ?セネターラウンジ?

空港内の一般的なスターアライアンスのラウンジは、ルフトハンザのセネタ―ラウンジと、ビジネスラウンジに分かれています。

ビジネスクラスに搭乗している方は、ビジネスクラスラウンジにしか入室が出来ませんが、スターアライアンスゴールドの資格をお持ちの方は、セネタ―ラウンジに入室すれば間違い無いでしょう。

セネタ―ラウンジの様子について

食事

ドイツと言えば、ソーセージですね!フランクフルトに滞在中、一口も食べていなかったので、ラウンジ内で食べる事が出来て嬉しかったです。

お皿の直径と同じ位の長さで、サワークリームやマスタードを付けて食べましたが、最高でした。他にも、スープや、ケーキ、クッキーや栗などが置いてありました。

ドリンク

ミネラルウォーター類は写真の様に置かれており、ソフトドリンクはジュースサーバーで注ぐ形式となっていました。またドイツビールは、2種類のビールがあり、それぞれサーバーから注ぐ事ができました。

搭乗ゲートまでの徒歩時間に注意!

今回、Zゲートの一番端っこの搭乗口から搭乗となっておりましたが、フランクフルト空港内はとてつもなく広く、動く歩道を利用しても10分以上かかってしまいました。

ラウンジ内には、「徒歩でゲートまで大体何分かかる」との表示がありますので、そちらも参考にしてみて下さい。

さいごに

フランクフルト空港でルフトハンザ・ドイツ航空のセネタ―ラウンジを利用しました。ラウンジ内は、とても清潔で広すぎました。

またドイツと言えばソーセージ!と言う事で、ソーセージをはじめ、様々なドイツ料理を堪能できました。ここのラウンジで食べたソーセージはメチャクチャ美味しかったです。またサワークリームも付けたら最高でした。是非また訪れてみたいです。