【タピオカ】クアラルンプールのセントラルマーケットでタピった話

マレーシア
スポンサーリンク

世界中で人気となっているタピオカですが、マレーシアのクアラルンプールでもどうやら人気の様子です。

今回は、クアラルンプールのセントラルマーケットで販売されていたタピオカドリンクについてご紹介していきます。

安くてタピオカたっぷりのタピオカドリンクが飲めました!

スポンサーリンク

セントラルマーケットとは

クアラルンプール観光と言えば「セントラルマーケット」という程の、定番観光スポットです。

マーケット内は、雑貨屋さんやお土産屋さん、ピューターの調度品など、多種多様な物が並んでいます。

クアラルンプールのお土産を購入するのにとっても便利な観光スポットとなっています。

行き方としては、LRTクラナジャヤライン「パサール・セニ」駅から徒歩数分程度という事で、アクセスの良さも人気の1つです。

セントラルマーケットのタピオカ屋さん

セントラルマーケットのメイン入口からマーケット内に入ってすぐの所にオレンジ色の「Each A Cup」と書かれたドリンク屋さんが見つけられました。

タピオカのメニューについて

Each A Cupのメニューについて、ご紹介していきます。

お店に人気TOP15のメニューが出されていました。

タピオカ(with Pearl)、フラペチーノ、フルーツティーなどのスイーツ系のドリンクが売られていました。

どれもとても美味しそうでしたが今回、わたしは「アールグレイミルクティーwithタピオカ」をオーダーしました。

日本のタピオカ屋さんの様に、甘さなどを選んでオーダーする形式でした。

オーダー時に50%の甘さにしましたが、日本よりかなり甘めに感じました。甘さの加減は、海外の方が強めの様です。

実食!!

アールグレイミルクティーwithタピオカの様子がコチラ!

今回は、ラージサイズをオーダーしました。この大きさで、価格はRM8.7でした。日本円で、250円も掛からないという安さでした。

しかも、特になにも追加でトッピングはしていませんが、タピオカがゴロゴロ入っていました。日本のタピオカWトッピングくらいの量が入っている感じを受けました。

マレーシアの物価の安さと、海外仕様のタピオカは最高です笑

さいごに

クアラルンプールのセントラルマーケットにあるタピオカ屋さん「Each A Cup」でタピってきました。

クアラルンプールでもタピオカドリンクは人気のようで、「Each A Cup」以外ににも、日本でお馴染みの「ゴンチャ」や、「tea live」などを町中で見かけることが出来ます。

その中でも、セントラルマーケットにある「Each A Cup」はブース型の店舗なので、とても立ち寄りやすい店舗でもあると思います。

是非、セントラルマーケットへ訪れた際は、「Each A Cup」へ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
マレーシア
月並みイチカ マイルと旅ブログ云々