スポンサーリンク

【レビューブログ】AIRFRIC ダイビング・シュノーケリンググローブ1.5mm

グッズ
スポンサーリンク

Amazon(アマゾン)や、楽天市場などで高評価だったAIRFRIC(エアフリク)のダイビング・シュノーケリンググローブ1.5mmを購入してみました。

後半では、実際に届いたグローブのフィット感や外観などについて紹介していきます。

それでは、まず基本的な情報から紹介していきます。

AIRFRIC(エアフリク) ダイビング シュノーケリング グローブ:特徴

商品ページでは、以下の用にグローブの紹介がされています。

1.5mmのウェットスーツと同じ素材の保温効果にも優れたフィンソックスです。
岩やフジツボ、クラゲ、浮遊物との接触によるケガや紫外線などから手を守る。
Sサイズ:(約)グローブ全長200、中指先から手首まで160、中指長75mm
Mサイズ:(約)グローブ全長/210、中指先から手首まで/170、中指長/80mm
Lサイズ:(約)グローブ全長/220、中指先から手首まで/180、中指長/85mm

AIRFRIC(エアフリク) ダイビング シュノーケリング グローブ:カラー

カラーは、5色展開となっています。

  • イエロー
  • ピンク
  • ブラック
  • ブルー
  • レッド

色の種類詳細についてはコチラで確認してください

1.5mmの厚さについて

わたし自身、趣味でダイビングをしている為、度々グローブを購入しています。

1.5mmという厚さであれば、春・夏・秋の3シーズンで利用することが出来ます。

冬よりの秋や、冬での利用の際は、3mmのグローブを購入した方が良いかもしれません

AIRFRIC(エアフリク) ダイビング シュノーケリング グローブ:ブログレビュー

それでは実際に届いた商品の御紹介をしていきます。

今回、わたしはブラックを購入してみました。無難な色合いで、とっても良い感じです。

手首〜手の甲の様子はこんな感じです。

手首のところはマジックテープとなっていて、外は合皮となっています。

また手の甲は、イボイボの滑り止めが付いています。かなり丈夫なイメージです。

手の内側はこんな感じです。

手の甲と同じで、滑り止めのイボイボが付いています。

カラーによっては、イボイボが付いていない模様です。

コチラは、グローブに付いていたタグです。中国製なのでしょうか。

フィット感・装着感

それでは、AIRFRIC(エアフリク) ダイビング シュノーケリング グローブ 1.5mmのフィット感や、装着感について、紹介していきます。

購入したグローブのサイズは「L」サイズになります。

また私は男性ですが、そこまで手は普通くらいのサイズです。決して手は大きくないです。

全体的なフィット感

水の中で使用するものなので、少しキツめにフィットする方が良いかと思います。それも踏まえて、丁度良いフィット感でした。

ピッタリしているので、取り回しが良く、手先も動かしやすいです。

手首周りがキツイ

ちょっとダメなポイントとして、手首周りが少し狭まっており、手をスッと入れる事が出来ない事が挙げられます。

さいごに

いかがでしたか?手頃な価格で、質も良いグローブなので、是非購入してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グッズ
月並みイチカ マイルと旅ブログ云々